topimage

2017-07

カマツカ  - 2017.07.25 Tue

週末の夕食、メインディッシュは天ぷらでした。
それだけでは、特になんて事もないんですけど。

食材は全て自給自足。
畑で採れた野菜たち。
それと、三姉妹がわが家の裏で獲った魚(笑)


カマツカっていう魚らしいです。
鯉の仲間ですって。
なんとも愛嬌のある顔してます。

実は、この数日前にも捕まえたのですが、その時はまさか食べられるとは思わず、逃してあげたとか。
後になって調べたら、実は旨いらしいと。
それで改めて捕まえたんですって。

近所の年配の方にはお馴染みの魚らしく、昔はよく捕まえて食べたそうです。
じいちゃんばあちゃんたちは「しゃっこ」って呼んでいたみたい。

収獲は大小あわせて10匹ほど。
大きいのはシシャモくらいありました。

まだ元気に泳いでいたのを、娘たちの前で処理します。
日々、自分たちは命をいただいて生きているということを再確認。
思いがけず命の授業となりました。

天ぷら係は二女。
衣の仕込みから揚げるとこまで、全てひとりでできました。


カマツカは、まるで鱚のような味わい。
生態が鱚に似ていることから、カワギスという異名もある(by wiki先生)らしいですが、味もそっくりです。

自給自足の食卓。
野菜のみならず魚まで。
自然の恵みに感謝です。

また獲ってもらおう。

水筒  - 2017.07.22 Sat

朝から水筒を並べて写真を撮っていたら、子供たちに怪訝な顔で見られてました(笑)



長女が小学校入学以来使っていた水筒が壊れてしまい、保温が効かなくなっていました。
かねてから新しいものが欲しいと言われており、先日購入に。


Klean Kanteenのボトル。
以前アウトドアショップで見つけて以来、何か月も前から狙っていたそうです。
小学生女子にしては渋いセレクトだな(笑)

帰宅後、早速冷たいお茶を入れて飲んでました。
さすがの保冷力にご満悦の様子。
大層気に入ったようで「一生大切にするっ」って言ってます。
それくらいの意気込みで大切に使ってくれないと、元が取れません(涙)

でも、やはり道具は多少高価でも、質の良いものを持ちたいですね。
結局その方が、仕事の効率が良かったり、長い目でみると経済的だったり。

それを実感したもうひとつの水筒がこちら。


STANLEYのクラシックボトル。
こちらもさすがの保冷力。
その名のとおりクラシックなデザイン、カラーも気に入ってます。

ずっと欲しくて、やっと手に入れた覚えがあります。
今やあちこちボコボコですが、それもかえってイイ味出していると思うようにしてます(笑)


あと、保温が効く魔法瓶ではありませんが、昔からずっと使っているのがLE GRAND TETRAS。そして、隣はカミさんのLAKEN。
どちらも、最近はもっぱら湯たんぽとして活用されてますがね(笑)

ごぶさたしております  - 2017.07.18 Tue

えー、前回の更新から1か月以上過ぎてしまいました…もう誰も覗いてくれていないかも。

すっかり真夏のような日々が続いていますが、そういえば梅雨って明けたんだっけ?

少し古いネタもありますが、近況報告です。



最近、わが家の畑は順調です。
こまめに手をかけてくれているカミさんと三姉妹のおかげ。

また、なぜか今年は枇杷が豊作でした。
あいかわらず何もしてないのですが。
なんでだろう?


先日、わが家のウッドデッキでセミが羽化しました。


家族で応援しながら観察。娘たちは初めての経験でした。
生命の神秘に感動。

翌日も畑でセミの幼虫を見つけた娘たち。
ウッドデッキに連れてきたようですが、こちらは何処かに行ってしまいました。
無事に羽化できたでしょうか。


この時期、庭の雑草がすぐに伸びてしまいます。
前回の草刈から2週間が経ち、鬱蒼としてきてしまいました。
週末にようやく草刈機でバッサリと。
刈り取った草は畑で敷き藁代わりに。
ホントはそこまで伸ばさないうちにやっつけなきゃいけないですけどね。


各地で海開きも迎え、子供たちも夏休み目前。
いよいよ夏本番ですね。

薪狩りでした - 2017.06.12 Mon

首が痛い。
肩が痛い。
背中が痛い。
腰が痛い。
太ももが痛い。

身体中いたる所が筋肉痛です。

それは、昨日久々に薪狩りに出かけたから。

たぶん約3か月ぶりです。
しばらく体調がイマイチだったこともあり、体は鈍る、体力は落ちる。おまけに暑い。
もう、終盤はバテバテですよ。
ご一緒した奥さま方の方が、よっぽどテキパキ動いていました…いや情けない(苦笑)

でも、久々の薪狩り、やっぱり楽しいものですね。
夢中になってしまい、今回も写真なし(笑)
例によってこちらをご参照ください。Wさんいつも勝手にすんません。

この日もまた、チェンソーの目立てに悩める仲間であーでもない、こーでもないと意見交換。
ダメ出しにあう棟梁(笑)

私のチェンソーも、刃が1コマ欠けたり、歪んだり、地面や石などに触れたりして刃がこぼれて?しまったのを直しきらずにいたのを、もったいなくて(?)そのまま使ってましたが、この日途中からソーチェンを交換しました。

そしたら切れること切れること(笑)
ホントにこれが同じチェンソーかと疑いたくなるほど。

あっという間に切れる。
だから作業がはかどる。
なので身体への負担も少ない。
おまけに気分もいい(笑)
いいことづくめです。

刃物は切れてなんぼ。わかっているつもりでしたがね。
多少切れてるつもりでいましたが、新品の刃とは雲泥の差。
もっとマジメに、丁寧に目立てをしようと反省しました。
正しい知識と的確な手入れ、大事ですね。
新品の切れ味をキープできるように精進しなくては。

そうそう、新人のOさんお疲れさまでした。
今後ともよろしくお願いしますね。
頼りにしています。

Baird Brewery Gardens 修善寺 - 2017.05.24 Wed

先日のキャンプの帰り道、ちょっと寄り道です。


まるで公園のような心地よい場所ですが、そうではありません。


近年人気のクラフトビール。
地元修善寺に、数年前にベアードビールの醸造所ができました。
狩野川のほとり、以前キャンプ場があったところです。

20170523225123351.jpg
工場内にはタップルームというバー?パブ?があり、20種類近いビールを飲むことができます。
目の前の屋外テラスで飲むもよし。
緑あふれる外のガーデンで飲むもよし。

ちょうどマダム5~6人のグループが、テラスでビール片手にお弁当を広げてました。
食べ物の持ち込みは自由なんですって。


瓶ビールも売ってました。晩酌用に数本ゲット。
休日には、スタッフの説明がついた工場見学もできるみたいです。


醸造所の敷地はかなり広く、緑がとても豊かです。
狩野川沿いの雑木林の中にはたくさんのベンチがあります。
弁当持って遊びにきて、ハンモックで昼寝したい雰囲気。
なんともいえない居心地のよさ。キャンプ場だったのも頷けます。
敷地内には農園もあり、無農薬栽培したホップや果物をビールづくりにつかっているそうです。
ちなみに冒頭の写真は、木立の中の駐車場。


三姉妹は木に登ってサクランボ採ったり、四つ葉のクローバーを探したりして遊んでました。
モリモリ見つけてましたよ、四つ葉。

6月最初の週末にはイベントもあるみたいです。
今の季節、とても気持ちいいい空間なので、ぜひ出かけてみてください。
飲酒運転はダメですよ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (159)
わが家 (65)
田舎ぐらし (61)
薪ストーブ (25)
薪づくり (44)
アウトドア (34)
ダッチオーブン (26)
道具など (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR