FC2ブログ
topimage

2018-11

三度目の正直 - 2018.11.11 Sun

ようやく実現。


知人から紹介された伐採木の片づけ。
これまで2回ほど予定しながら、悪天候などで実現できませんでした。

今日は絶好の薪狩り日和となりました。

獲物が大量で、さらに作業がしずらい場所なので人手が欲しいところですが、
集まったのは私を入れて4名+1(小2。担当:おしゃべり・笑)
まぁ、できる範囲でやるしかありませんね。


その内、チェーンソー担当は、N川さんと私。
この現場の話をもらってから作業ができないまま夏を過ぎ、すっかり草木に覆われてしまいました。
木を切り出す前に、まず枝葉や蔓を取り除きます。
傾斜地なので、運び出すのも一苦労です。


我々が切り出すと、N島さんとKさんがひたすら薪割りに励んでくれます。
あっという間に薪の山が。私だったらすぐにバテているところです。

昼休憩を挟み、午後ももうひと頑張り。


みんなの車が満杯になり、14時半で終了。
小人数で、さらに久々の薪狩りとあってなかなかしんどい作業でしたが、秋晴れの下、気持ちいい一日となりました。

帰宅後、トラックから薪を下ろすのですが、一人だと心が折れそうなので娘たちに応援要請。
おかげで早く終わりました。

その勢いで暗くなるまで薪割り。
小~中割りの薪が少ないので、今日の獲物でもうひと割りしたいなーってヤツと、以前から片づけきれていなかった分をさらに割っていきます。

わが家は、特に平日は一日焚き続けることがないので、小さめの薪を多く使います。
なので、薪棚も薪の太さで場所を分けて、小~中割り用のスペースを多くとるようにしています。
そうすれば、おのずと小~中割りの薪を多くつくることになりますからね。

今日ご一緒したN島さんは、すでに3年分くらい確保できているとか…羨ましい。
でも、働かなければ貯まりません。コツコツやるしかないですねぇ。

みなさん今日はお疲れさまでした。おかげで楽しい一日でした。ありがとうございました。
まだまだ獲物が大量にありますので、次回は大勢参加してくださーい。

ストーブメンテ 2018(その2)  - 2018.11.09 Fri

メンテ後半戦です。


前回は、正面の鉄板“ロアーファイヤーバック”がこの状態からどうしても抜けなかったのです。

ストーブ屋さんのアドバイスに従い、向かって左側の鉄板を先に外したところ…


外せました!これで奥の掃除ができます。


セラミックボックスの内側も、壊さないように注意しながら念入りに掃除しました。


触媒もまだイケそうです。よかった。


ファイバーロープも取り替えて。


特にトップのロープはカピカピになってました。


あとはひたすら、磨いて!


磨いて!!


磨いて!!!


アンコール復活です!
キレイに蘇って気持ちいい。サボっててゴメンね。

このあと、試し焚きの焔を愛でつつ呑むビールはなんとも言えません…。

2年振りのお詫びと感謝を込めて。
今シーズンもよろしくお願いします。

ストーブメンテ 2018(その1)  - 2018.11.04 Sun

なんだかすっかり寒くなってきちゃって。
メンテしてないうちに、少しずつ焚き始めちゃいました。

そんな調子で、昨年は結局サボっちゃったからなぁ…。

という訳で、週末慌ててストーブのメンテをはじめました。


こちらメンテ前の様子。
毎度のことながら、錆があちこちに出てしまっています。
この時期まで引っ張らずに、合間に手入れをしてあげれば、ここまでひどくならないのでしょうね。
ごめんね、アンコール。

メンテをはじめてみたものの、正面の鉄板(ロアー・ファイヤーバックというらしい)がどうしても外れない…。
手前には傾くのですが、両サイドに引っかかってしまいます。
無理すれば、隙間からコンバスターが外せそうですが、壊してしまいそうで。
仕方なく諦めて、他の作業をすることにします。

この日はストーブの錆を取り、ポリッシュで磨いておくことに。
フロントドアのガラスは、二女と三女が片方ずつ担当してくれました。

翌日は煙突掃除。


煙突内部はこんな感じ。いつもと大差ありません。


煤の量は、さすがにいつもより多かったでしょうか。
でも、状態は例年どおり。悪くないと思います(たぶん)

残すはファイヤーバックの奥、コンバスターの掃除。

早いとこ片付けないと、ストーブ焚けません。
ストーブ屋さんに相談しなきゃ。

薪狩りできず  - 2018.10.14 Sun

今日は仲間と薪狩りの予定でしたが、前日からの雨のため、朝の時点で中止することにしました。

予報では一時的に雨だったので、できなくもないという思いもありましたが、予報が当たらないとも限らないですし。

久々の仲間との作業だったので楽しみにしていただけに残念。
遠足前の子供みたいにワクワクしてたんですけどね(笑)

それでもPTAの廃品回収と、地域の草刈は予定どおり実施。
草刈がいつもより長引いたので、薪狩りが予定どおりだったら間に合わないところでした。


草刈をしていると、先日の台風で倒れてしまった桜の木が。

みんな草刈の用意しかしていないので、手をつけられません。
役員さんに許可をもらい、あとで私が片付けて持ち帰ることにしました。

後ほどチェーンソーを持って出直し。作業してたらもう1本倒れており、合わせて2本もらって帰りました。

その頃にはすっかり良い天気になっちゃって、これなら薪狩りできたかなーなどと思いつつ。

帰宅後も、 ずっと手をつけられていなかったヤツを玉切りしたり、自宅まわりの草刈をしたり、部活で練習試合に行っていた長女を迎えに行ったり、なんだか忙しい一日でした。

ストーブのメンテナンスもしたかったんですけど、手が回りませんでしたね。
いよいよ寒くなってきそうですし、なんとか暇を見つけて手をつけないと…。

久々の薪活  - 2018.10.08 Mon

週末、気持ちいい天気。久々の薪仕事。

斧で割って。楔で割って。棚に積んで。
おそらく、数か月ぶり。

以前挑戦して歯が立たなかった玉も、今回は割れてくれました。
木の種類によって、時間が経つと割りにくくなるものと、逆に割りやすくなるものとありますね。

年々体力が落ちる(涙)ので、いかに効率良く割るかを考えますが、なかなか思うようにはいきませんね。

より大きく振りかぶるようにフォームを変えたら、少し割りやすくなった気がします。

2時間程度、休みながらの作業でしたが、肩と背中がパンパンです(笑)


私がふうふうしながら作業する様子を、薪棚の上から監視されてました。
鋭い目つきです。

先日の台風で、あちこちに倒木が目に付きます。
倒れたものが処理されて路肩に寄せてあったり、小枝が散乱していたり。
すかさず欲しいところですが、わが家の受入体制が整わないので、まずは置き場所を確保しないと。
来週は久しぶりの薪狩もあるし。

そろそろストーブの季節が近づいてきましたね。
あー早くメンテしないと。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (172)
わが家 (71)
田舎ぐらし (69)
薪ストーブ (32)
薪づくり (51)
アウトドア (44)
ダッチオーブン (29)
道具など (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR