topimage

2017-05

田植え 2017 - 2017.05.20 Sat

週末、実家の田植えを行いました。
天候に恵まれ、絶好の田植え日和です。

今年は例年より一週間くらい早いでしょうか。

親父も高齢になり、実質的には兄を中心に行いますが、親父はまだまだ色々と言いたげです(笑)

兄も私も体調がイマイチでしたが、年々子供たちが役に立つようになっており、正直とても助かります。人数も多いですしね。
作業の合間には、イモリやザリガニ、カエルの卵などを見つけて盛り上がってました。


二女のお友達2名も飛び入り参加。
初めて田んぼに入ったようでした。

夕方には予定どおりすべての作業が終了。

さぁ、しばらくしたら、また除草の日々がやってきます。
でも、年々収量が増えつつあるので、それを励みにがんばります。

お稲荷さまの竿をつくる - 2017.02.12 Sun

2月12日は初午(はつうま)。
毎年、2月の初午といえばお稲荷さま

IMG_20170213_205143[1]
今年は初めて竿づくりに挑戦しました。
今までは実家の親父殿がつくってくれましたが、諸事情により自作することに。
見よう見まねでやってみましたが、とりあえず用は成してます。
ただ、自分でつくってみて初めて、親父の仕事の完成度の高さが理解できました。

なお、材料の笹は、自宅の奥、敷地内で調達しました。
すぐに手に入って便利といえば便利ですが、敷地内に笹が蔓延ってきていることの方が問題ですね。
年に数回草刈りをする程度で、根本的な手入れができていない状態のまま。
う~ん、宿題は山積みです…。

ちなみに、写真上部に写っているのは、切り干し大根を干しているところ。
今日のように、冷たい風が吹く日には、切り干し大根が真っ白に仕上がります。
今年は良い出来です。

カーテン交換 - 2016.11.10 Thu

季節外れの朝顔が。


ストーブを焚き始めたというのに、まだ朝顔が咲いていました。

でも、それもおしまいです。


夏の間はモリモリと繁っていましたが、すっかり枯れてしまい、イヤというほど種をつけています。

片付けて、次の準備です。
そう、毎年恒例の干し柿。


摘果なんてしない“放ったらかし”
なので、小ぶりの実が鈴なりです。


先日、娘たちがせっせと収穫してくれました。
今年は早く寒くなってきたので、例年より取り掛かりが早いかな。


結構とりましたが、これでも1/3くらいでしょうか。


今回は、ほとんどカミさんがやっつけてくれました。
美味しく仕上がりますように。


朝顔の蔓はそのまま処分しましたが、しっかり種はこぼれています。
来年もまた、ワサワサ芽を出してくれるでしょう。

そして作業の?秋 - 2016.11.07 Mon

のんびりとしてばかりいられません。
よい天気、貴重な休日。運動会で和気あいあいとした後は、ちゃんと働きましたよ。
畑もやらないと、食べるものがなくなりますからね。


先日、カミさんと子供たちが播いた大根(蕪だったっけ?)の芽が元気よく出ています。
コツコツ仕事が得意な二女が、丁寧に間引いてくれたので、サラダにしたりと美味しくいただきました。


さつま芋の後に玉ねぎを植えるべく、マルチを敷きました。
奥にはそら豆などが播かれ、芽を出しています。

アスパラもいつになく元気。来年こそ期待できるかな?
この夏好調だったオクラなどは種を取れたので、来年またたくさん採れることを期待しています。


お世話になっている、はちみつ屋さんちの草刈りも。
トラックいっぱいになりましたが、これでも夏に一度刈っています。

花壇に植えられていたラベンダー、植え替えのため根こそぎ抜きました。
なんだかもったいないので、ポプリにしようと少し貰っておきました。

最近仕事が忙しく、休日が貴重なので、どうしてもスケジュールが詰め詰めになってしまいます。
隣のおばあちゃんの畑も手伝ったりして、結局暗くなるまで作業してました。
慌しいけど、気分転換と元気の充電ってところですかね。

稲刈り 2016 - 2016.10.16 Sun

久々にスカッとした秋晴れ。
今年も無事に収穫のときを迎えました。
しかも、昨年より収量が増えたようです。感謝。
みんなでがんばって除草した甲斐がありました(涙)


長女は初めてコンバインを1人で乗らせてもらってご満悦でした。


カミさんは、豊作の稲にのみ付くという天然の麹菌を集めてました。
これを基に酵母を起こして、あんなものやこんなものを作るんだとか。


娘たちは、従兄弟と一緒にお手伝いしてくれつつ、賑やかに走りまわってました。
上の写真は“稲になりきっているの図”だとか…謎です。

この日は朝から、廃品回収~町内の草刈作業~秋祭の神輿づくり、そして稲刈りとハードスケジュール。
でも久々に作業に明け暮れる1日で、しんどいけど清々しい気持ちです。

夕方稲刈り終了後、勢いで畑のさつま芋と落花生を収穫。
日暮れ間際に慌しく取り掛かったので写真なしですが、どちらもまずまずの収穫。
早速茹でた落花生は、アッという間になくなりました。

さて、次の野菜にかからないと。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (158)
わが家 (65)
田舎ぐらし (60)
薪ストーブ (25)
薪づくり (43)
アウトドア (34)
ダッチオーブン (26)
道具など (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR