topimage

2015-10

テント - 2015.10.29 Thu

わが家の庭にテントが建ちました。

14462459890.jpeg
といっても、いわゆるキャンプ用ではありません。
まるで倉庫みたいです。

3m×6mの巨大サイズ。アメリカンな車庫用テントです。
知人が車庫にすべく購入したものの、使用されずに放置していたもの。
断捨離のお手伝いに譲り受けたのが、半年ほど前。
この度ようやく日の目を見ました。

薪小屋(長屋?)
元々この場所には薪小屋を設置してました。それを敷地の反対側に移設


14462460060.jpeg
シンプルな造りで、さほど重量もないので、このままでは強風に飛ばされてしまいます。
一応アンカーらしきものが付属されてますが、それだけでは心もとない感じです。

今のところは、子供たちの自転車や、庭のDIYに使う予定の枕木を保管しています。

そういえば、この枕木も譲り受けてから3年くらい経ってしまいました…それそろカタを付けないと。

単管パイプを、足元や筋交いとして追加で組めば補強兼加重になるよなーと考えてますが、
わが家にある単管パイプより、テントのパイプの方が少し細いようです。
異なる径を繋ぐクランプってあるのかな?単管パイプは普段使わないので、よく知りません…。

さぁ飛ばされないうちにやらないと(笑)

稲刈り 2015 - 2015.10.20 Tue

今年も無事に収穫のときを迎えました。

IMG_20151021_014613[1]
先週末、実家の田で稲刈りでした。
近年は早生の品種をつくる田が増えました。
ウチの実家の田では、比較的晩生な在来種を栽培しているため、このあたりで最も稲刈りが遅い方です。

今年は手のケガもあり、思うように除草作業に参加できませんでした。
来年はもっとがんばらないと。

IMG_20151021_012611[1]
子供たちは、一人ずつじいちゃんにコンバインに乗せてもらいご機嫌。
上級生の子たちは、自分で運転させてもらってました。

IMG_20151021_011543[1]
子供に混ざってカミさんもコンバイン初体験(笑)

IMG_20151021_012255[1]
稲刈りが済んだ米は、翌晩に籾摺り。
その足で早速1袋精米し、わが家に新米がやってきました。
自然の恵みに感謝ですね。

さて、稲刈りも終われば、いよいよ薪ストーブシーズンが到来。
わが家ではまだ焚きはじめていませんが、もうそろそろいいかなー。
…って、まだストーブのメンテが完了していなかったっけ。
早く片付けなきゃ。

ストーブメンテ 2015  - 2015.10.12 Mon

やっと手をつけました…。

14447061840.jpeg

なんだか毎年同じ書き出しのような(苦笑)
今年も、やっぱりこの時期まで取り掛かることができませんでした、ストーブのメンテ。

14446907750.jpeg
こちらメンテ前の様子。
朝から作業を始めたのですが、カミさんが仕事のため他の家事をしながら、また子供たちの相手をしながらなので、なかなか集中できません。
ストーブ回りの小物を片付け、煙突掃除に入る時点(↑写真の状態)で既に午前11時。

ちなみに、昨年までの煤のたまり具合や、ストーブの様子はこんな感じでした。

14446908250.jpeg
今回は、今までで最もトップを傷めてしまいました…ごめんなさい。
毎年ストーブに謝っている気がします。

14446907910.jpeg
ただ、煤の付き具合は例年同様に見えます。

14446908390.jpeg
三姉妹のうち、特に二女がストーブシーズンを待ちわびているみたい。しきりに「終わった?終わった?」と気にかけていました。
ついでに、煙突掃除も初体験。

そう、昨年は初めて屋根の上に上がりましたが、今年は下からです。

14446908510.jpeg
煤の状態や量は、例年同様~ちょっと少ないように感じました。
過去の写真と見比べましたが、イマイチ違いがわからない(笑)
比べるなら重さを測っておかないとダメですかね。

午前中にできたのは煙突掃除まででした。

14446908640.jpeg
ストーブ本体に取り掛かると、ファイヤーバックのファイバーロープが劣化していました。
ロープはストックしていないので、今日中にメンテが完了しないことが確定です。

14446908750.jpeg
触媒は昨年と大きな変化はありませんでした。まだ使えそうです、よかった。

14446908960.jpeg
トップ左側の縁の錆がひどかったので、今回初めてウォーミングシェルフを取り外しました。

14446909070.jpeg
ワイヤーブラシでひたすら磨き、錆を落とします。
本体よりもグリドルを磨くのが容易でありませんでした。
グリドルの錆びた箇所は、小さな気泡のような穴があいた状態になっちゃいました。
磨き終わったときには、もう夕方。やっぱり一日がかりです…。

14447298200.jpeg
家族が寝静まった後、本体をポリッシュで磨きます。グリドルにはオリーブオイルを塗り、フロントドアのガラスも磨いて終了。
1時間半ほどかかりましたが、ようやくピカピカになりました。

14446909300.jpeg
まだ完了ではありませんが、ここまでくれば一安心。そうなれば、早く焚きたくなるもの。
今週末には仕上げてしまいたいところです。

今年のメンテナンス - 2015.10.06 Tue

このところ、様々なことに忙殺されていて、あっという間に日が過ぎていきます。

だいぶ更新していなかったし…。

季節はすっかり秋になり、煙突掃除が終わったとか、早くも薪ストーブを焚き始めたとかいう声が聞こえています。

毎年、早めに取り掛からなきゃと思いつつ、やっぱりギリギリになっているわが家のストーブメンテナンス。
昨年もやはりこの時期にようやく手をつけた模様(苦笑)

今週末の連休で片付けたいな、と思ってはおりますが…さてさて。
みんな、とっくに終わってるんだろうなぁ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (158)
わが家 (65)
田舎ぐらし (60)
薪ストーブ (25)
薪づくり (43)
アウトドア (34)
ダッチオーブン (26)
道具など (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR