topimage

2016-02

ちょっとは捗ったか? - 2016.02.27 Sat

久々に、一日薪づくりで過ごしました。

といっても、家族そろって休日の朝をのんびり過ごしてしまったり、
途中、金魚の水槽を掃除したり(笑)
夜、予定があったので、早めに作業を切り上げたりだったので、
丸々一日、薪づくりに費やしたとは言えませんが。

そのまま割るには長めだったため、つい後回しにしていた玉切りや枝。
また、節があったり、素性が悪く、斧で割れなかった玉。
これらをチェンソーでやっつけました。
中太~細い枝をカットする際は、コの字型の木枠に揃えて積み、一気にカット。
1本1本切るより効率が良いですし、まとめてバッサリやると、それだけでなんか気持いい(笑)
チェンソーを使うのも、先月柳を伐って以来です。

それから、以前割って、野ざらしにしていた薪を棚に積んだり、
もちろん薪割りも。

全部キレイに片付くには至りませんでしたが、それでもかなり捗ったはず。
薪棚の空きスペースも、徐々に埋まってきました。
長めだったものもカットするまではできたので、これで、合間を見つけて割ることができます。
ただ、長らく放置してしまったものの中には、朽ちてしまったものも。
すぐに処理していれば良い薪になったはずですが、もったいないことです。
なんだかんだ理由をつけてモタモタしていたことを反省…。

それでも、体調も戻り、一日体を動かして、良い気分転換になりました。

もう3月。
年度末で公私ともに慌ただしくなり、既に大半の週末には予定が入ってしまってます。
でも、ぼやぼやしてると、すぐ春になってしまう。
さぁ、もうちょっとペースを上げましょうかね。

やっと、それらしく - 2016.02.24 Wed

久しく荒れ放題だった畑。
ようやくマシになりました。

14563145640.jpeg
なかなかまとまった時間が取れない中、少しずつ手をかけて。
ちょっと前までこんな感じでしたからね(苦笑)

実は、2月初旬から体調を崩してまして、今週あたりから、やっとまともに動けるようになったところなのです。
39℃くらいの熱が出て、すぐに下がったかと思えばまた上がり。
2週間くらいそんなことの繰り返し。
畑を耕したのも、その合間でした。

14563145770.jpeg
たまたま用事があって来た兄にコツを教わりながら、一緒にマルチを張ったり。

それも体調を崩しはじめた頃のこと。
現在は、既に玉ねぎの苗を植え終わりました。

体調が良くないながらも、少し動けることもあったので、合間合間にちょこちょこと色々しておりました。
初午のお稲荷さまの旗を子供と配ったり。
吉原の毘沙門天に土砂降りの中お詣りしたり。
河津に夜桜見物に行ったり。
庭の草刈りしたり、薪を割ったり。

まぁ、おとなしくしていなかったから長引いたんでしょうね(笑)
年度末を控え、公私ともに忙しくなるので、ペースを上げていかないと。

今度の週末は、チェンソーだな。

いつの間にか仲間が増えて - 2016.02.03 Wed

最近また人気が出ているらしいスキレット

100円ショップで売っていた“100スキ”については、だいぶ前にも話題にしていましたっけ。
当時、既に本家“100スキ”は見かけなくなってましたが。

その後、昨年くらいでしょうか。某「○トリ」で売っているというスキレット「○トスキ」が大人気で売切れだとか話題でしたね。
また、本家LODGEのラインナップにも、5インチや6・1/2インチが加わったりしてますね。

先日、ふと立ち寄った「キ○サワ」で、レジ前の棚に当たり前のようにスキレットが陳列されていて、ちょっと笑ってしまった。
これは、サイズも価格も「○トスキ」に近いのかな?

また、自宅近くの「○ピタ」では…


なんとサイズ違いで3種類。「スキレット“各種”」ですよ。数年前には信じられない光景(笑)

思わず見かける度に買い求めてしまいたくなるのを、グッとこらえています(笑)

それぞれ比較してみると、価格はもちろん、デザイン、厚み、サイズなど違いがあるようですね。
以前の100スキ時代と比べると、価格は5倍くらいになってますが、それでも500円~程度。
それでいて、しっかり鋳物な仕事をしてくれるはずですから、決して高くはないはず。
でも、やはり100円時代を知っているだけに、値上がりしたと感じてしまいます…。

本場アメリカでは、古くはスキレットが嫁入り道具だったり、親~子~孫へと受け継がれているとか聞きます。
100年たっても現役、とかね。

わが家の鉄鍋たちは、まだ、たかだか10余年。
娘たちが受け継いでくれたら嬉しいけど、それは自分があの世に行くか、鉄鍋も持てないほどヨボヨボになってから。
それまで、せいぜい使い込んで、育てていきたいものです。

あ、最近はシーズニング済の製品ばかりだから、「育てる」って感覚はないのかな?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (160)
わが家 (67)
田舎ぐらし (61)
薪ストーブ (25)
薪づくり (44)
アウトドア (40)
ダッチオーブン (26)
道具など (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR