topimage

2017-05

Baird Brewery Gardens 修善寺 - 2017.05.24 Wed

先日のキャンプの帰り道、ちょっと寄り道です。


まるで公園のような心地よい場所ですが、そうではありません。


近年人気のクラフトビール。
地元修善寺に、数年前にベアードビールの醸造所ができました。
狩野川のほとり、以前キャンプ場があったところです。

20170523225123351.jpg
工場内にはタップルームというバー?パブ?があり、20種類近いビールを飲むことができます。
目の前の屋外テラスで飲むもよし。
緑あふれる外のガーデンで飲むもよし。

ちょうどマダム5~6人のグループが、テラスでビール片手にお弁当を広げてました。
食べ物の持ち込みは自由なんですって。


瓶ビールも売ってました。晩酌用に数本ゲット。
休日には、スタッフの説明がついた工場見学もできるみたいです。


醸造所の敷地はかなり広く、緑がとても豊かです。
狩野川沿いの雑木林の中にはたくさんのベンチがあります。
弁当持って遊びにきて、ハンモックで昼寝したい雰囲気。
なんともいえない居心地のよさ。キャンプ場だったのも頷けます。
敷地内には農園もあり、無農薬栽培したホップや果物をビールづくりにつかっているそうです。
ちなみに冒頭の写真は、木立の中の駐車場。


三姉妹は木に登ってサクランボ採ったり、四つ葉のクローバーを探したりして遊んでました。
モリモリ見つけてましたよ、四つ葉。

6月最初の週末にはイベントもあるみたいです。
今の季節、とても気持ちいいい空間なので、ぜひ出かけてみてください。
飲酒運転はダメですよ。

二女 練習キャンプ - 2017.05.21 Sun

田植え終了後、キャンプに出かけました。

目的は、来週に迫った二女の自然体験教室(学校によるキャンプ)の前に、飯盒炊飯とカレーづくりの練習です。
昨年は、長女のために同様に練習キャンプに出かけました。


場所は、わが家第2の定番、天城ふるさと広場キャンプ場です。
この週末しか時間が取れなかったため、田植え後という無謀なスケジュールでしたが、ごく近場に最低限の準備で出かけました。
よって今回は、テントも、タープも、バーナーも、テーブルやイスも、ダッチオーブンすら持たずにバンガロー泊。
ランタンすら使わず仕舞でした。だから荷物も少ないこと(笑)


二女、真剣に炊飯時間を確認してるの図(笑)
長女は、昨年の学校のキャンプで飯盒係になり、自分で勝手に猛烈なプレッシャーを感じる中、おいしく炊き上げたそうです。
さて、二女はいかに?


ジャーン!初の一人飯盒炊飯がおいしく炊きあがり、ホッとするの図(涙)
彼女なりに緊張していたみたいです。

IMG_20170523_201908[1]
焦げつきもまったくなし。おみごと。
わが家の飯盒先生2号に任命です!

カレーも、普段のキャンプではまずメニューの候補に挙がらないですけどね。
でも外でつくり、外で食べるだけで、いつもより美味しく感じます。

それから、夕食にはカレーの他に、自家製のそら豆(朝採り)、同じく自家製のニシンの一夜干し、
そして、田植えをがんばったご褒美ステーキを、かまどの熾火で焼いていただきました。
すべて感涙のおいしさ(笑)

この日、自宅を出発したのが17時半頃。キャンプ場入りが18時。
それから、火をおこし、ごはんつくって、食べて、片づけ終わったのが20時半。

その後、温泉入りに車で出かけ、やっとビールにありつけて(笑)、家族でトランプして寝ましたとさ。

翌日は、朝食を済ませた後、ひとしきり散策して撤収。
ちょっと寄り道しながらも、昼には帰宅しました。

ずっと忙しかったし、夫婦で体調も思わしくなかったので、実はキャンプに出かけたくなかったのです。
でも、子供たちはずっと楽しみにしていたし、なにより二女の練習のためのキャンプ…。
結局は、来てしまえば楽しんでしまうんですけどね(笑)
今回は余計なことをしない、ごくシンプルなキャンプだったので、結果的に楽でした。

今年の夏は、また初めてのところに遠出しようと計画中ですが、
こんなシンプルキャンプで、週末にちょこっと出かけるのも気楽でいいかもしれませんね。

田植え 2017 - 2017.05.20 Sat

週末、実家の田植えを行いました。
天候に恵まれ、絶好の田植え日和です。

今年は例年より一週間くらい早いでしょうか。

親父も高齢になり、実質的には兄を中心に行いますが、親父はまだまだ色々と言いたげです(笑)

兄も私も体調がイマイチでしたが、年々子供たちが役に立つようになっており、正直とても助かります。人数も多いですしね。
作業の合間には、イモリやザリガニ、カエルの卵などを見つけて盛り上がってました。


二女のお友達2名も飛び入り参加。
初めて田んぼに入ったようでした。

夕方には予定どおりすべての作業が終了。

さぁ、しばらくしたら、また除草の日々がやってきます。
でも、年々収量が増えつつあるので、それを励みにがんばります。

バッテリー交換 - 2017.05.03 Wed

いつの間にか5月に。
先月は1回しか更新せずに終わってしまいました…。


庭の草木も伸び盛りで、手が追いつきません。
そんな連休真っ只中に風邪をひいてダウン…。
1日休み、かなり復活。昨日は出勤日だったのですが、図らずも5連休が6連休になってしまいました。
どこかで仕事しておかないと、休み明けが怖いなぁ…。

そんな中、というかダウンする直前ですが、スマホのバッテリーを自分で交換してみました。


私とカミさんが使うのはLGのnexus5。
今の端末とキャリアに変えて2年経ちました。
バッテリーの消耗がかなり早くなってきたので、機種変更や他社への乗換えなども考えましたが、家族会議の結果しばらく継続することになりました。

この端末はバッテリー内蔵タイプで、本来はメーカーに交換を依頼しないといけないんですが、お金も時間もかかるのでDIYです。


工具付きのバッテリーセット、某ネット通販で1800円弱。
色々なメーカーのものが出ているなかから、評価が良く、比較的定価が高い(から割引)ものをチョイスしてみました。


バッテリーがテープで固定されていたので、それを剥がすのに苦労しましたが、無事に完了。
カミさん曰く、バッテリーの持ちだけじゃなく、動作も改善されたとか。よしよし。


無事に交換できたので、この次は私の端末に取り掛かりたいと思います。
えっ、カミさんのを実験台にしたのかって?バッテリーの消耗が激しい方を優先したまでです。
バッテリーをまとめて2個買わなかったのは、リスク回避。

実験台だなんて…そんな…心外ですね…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (159)
わが家 (65)
田舎ぐらし (61)
薪ストーブ (25)
薪づくり (44)
アウトドア (36)
ダッチオーブン (26)
道具など (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR