topimage

2017-11

私をキャンプに連れてって - 2016.06.18 Sat

週末、キャンプに行きました。
前回がゴールデンウィークだったので、わが家にしては頻繁ですね。

今回のキャンプはウチの家族だけではなく、知人のお母さん&息子2組と一緒。
日頃、自然に親しむ機会が少ない(というか、ない)という知人のリクエストの応え、ご一緒することになったのです。

キャンプ経験などほぼ皆無の2組を迎えるということで、持ち物を指示したり、食事のメニュー決定や段取りなど、すべてわが家でプランを練ることになりました。

いつもの家族キャンプと異なるのは、男の子がいるということ。
「どんどん手伝わせてほしい」というお母さん方のリクエストを受け、ここぞとばかりに設営や薪集め、力仕事などいっぱい働いてもらいました。

14664172220.jpeg
夕食のメインディッシュは、いろいろと悩んだ末、久々のローストチキンに決定。
お客さんにインパクトのあるものを、と。丸鶏でつくるのは4~5年振りかな?
一緒にローストしたジャガイモと玉ねぎは自家製です。

その他のメニューは、ブルスケッタ、鰹のカルパッチョ、丸ごとキャベツとベーコンのスープ。
あと、差し入れにもらったイカの一夜干しとアジの干物を炭火焼きで。
それらを、数種類のワインとともに。
お客さんの一人が、メニューに合せて差し入れてくれたのです。
いつもはビールですが、こんな夜もいいですね。

翌日の朝食メニューは、ホットドッグ(アルミホイルで包み、焚き火で焼いて)、スープは前夜のチキンの骨を一晩コトコト煮込んでダシをとりました。
それと、わが家の休日の定番・ジャガイモのガレットはモッツァレラ入りで。

いずれも美味しくでき、お客さんにも好評で一安心。

14664171950.jpeg
初日15時集合~翌朝10時過ぎに解散と、慌ただしい日程でしたが、
「自然を満喫できた」、「子供たちをよく手伝わせてくれた」、「またキャンプに来たい」と喜んでもらえたようでした。
ただ、お客さんを迎えてのキャンプということで、全体を通して写真を撮るような余裕すらありませんでしたが(笑)

いつもの家族キャンプでも、どうしても“子供たちとどう過ごすか”“普段できないことをしよう”と考えてしまいます。
たまには、ただ呑み、食べ、ひたすらノンビリ過ごす“自分のための”キャンプもしてみたいものです。
それか、他の人に企画してもらい、参加するだけでもいいかも。
誰か連れてって(笑)
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kadoichi.blog.fc2.com/tb.php/395-407f1d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森の台所展 «  | BLOG TOP |  » 初収穫

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (161)
わが家 (68)
田舎ぐらし (64)
薪ストーブ (27)
薪づくり (44)
アウトドア (41)
ダッチオーブン (26)
道具など (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR