topimage

2017-11

柳の枝を片づける - 2017.02.26 Sun

わが家の敷地内の柳を切ってから、はや1年以上が経っちゃいました。

ある程度の太さがあったものは、すぐに斧で割ったのですが、大量の枝がずっと手つかずのまま。

IMG_20170228_203429[1]
こんな感じでてんこ盛り。
トタンで雨を避けていたので、すぐにでも焚けそうです。

この日、柳の枝をやっつけようと予定してましたが、急ぎの作業が入り、午前中からずっとかかりきり。
ようやく手が空いたのが夕方4時頃。
あまり時間がありませんが、勢いで手を付けることにしました。

しかし、肝心のチェンソーが、このところ手入れを怠けていたせいで、よく見ると歯がガタガタ。
念入りに目立てしたら、30分くらいかかってしまいました…でも、おかげでこの後はキレキレ。

IMG_20170228_203518[1]
普段は、少量の枝ならコンテナの幅にあわせて手でポキポキ折っていくのですが、
さすがにこれだけあるとキリがありません。
チェンソーで一気にやっつけます。

上の画像のような枝先ばかりで1回。
次に、細~中太の枝で2回。
まだ枝先が1回分くらい残ってますが時間切れ。
この後予定があったので、切った枝の半分も片付けらませんでした。
目立て時間を除いたら、作業は正味30~40分程度。でも、何もしないよりマシですね。

焚付けだけは2年分くらいできましたが、肝心な薪はまだまだこれから。
既に来月2回ほど薪狩りの話を貰っているので、なんとしても都合をつけたいところ。
予定が入らないことを祈るばかりです…。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kadoichi.blog.fc2.com/tb.php/438-3d12b609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

樫を伐る «  | BLOG TOP |  » 夜桜見物

プロフィール

かどいち

Author:かどいち
スローでアナログな生活に憧れ、伊豆でぼちぼち暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いろいろ (161)
わが家 (68)
田舎ぐらし (64)
薪ストーブ (27)
薪づくり (44)
アウトドア (41)
ダッチオーブン (26)
道具など (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR